Category長編「約束」(完) 1/2

約束(6)《終》

 公演は、成功裡に幕を下ろした。スタッフの一員として会場案内などをしながら演奏を聴いたルミにも、聴衆とオーケストラと指揮者が一曲ごとに思いを共有し、ともに音楽を楽しみ旋律に身を委ねているのが伝わってくる、いい公演だった。「ウィリアム・テル序曲」の前に、カン・マエに倣うかのごとくゴヌは会場に向き直り語りかけた。「僕たちには夢があります。皆さんにもきっとあるでしょう。夢は、あきらめない限り、絶対に挫折...

  •  2
  •  0

約束(5)

    先生が決して、はずさないもの。  眉間の皺。  口元の皮肉な影。  心の鎧。  左手の小指の指輪 ――  その指輪をくれたのはなぜですか。  私が強くなるために、ですか。  あなたがそばにいなくても、それでも強く生きていけるために、ですか――?      ...

  •  0
  •  0

約束(4)

  先生。 逢いに行っても、いいですか?ただそれだけを書いて、メールを送った。とうとう、送ってしまった。 ...

  •  0
  •  0

約束(3)

 久々のルミ側の話だからでしょうか、なにやらやたらと長くなっておりすみません・・・。そして、ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートは世界的に有名ですが、ミュンヘン・フィルが開催しているかどうかは不明。完全なる捏造です。  ひとり、心ここにあらずの態で歩いているトゥ・ルミの横に、気付くとハ・イドゥンがそっと寄り添うように歩調を合わせていた。スタジオを出てから今までの道すがら、イドゥンが長いことカン...

  •  2
  •  0

約束(2)

  「オッケーです、今日はここまで!お疲れ様でした~!」予定を1時間オーバーして練習終了を宣言したゴヌは、「そういうところまで師匠に似やがって!」とさっそくヨンギに小突かれていた。久々に皆と再会したイドゥンはジュヒとジュヨンとともにおしゃべりに花を咲かせているし、そのほかのメンバーも、がやがやと雑談を交わしつつ楽器を片付けている。 ...

  •  0
  •  0
About this site
韓国ドラマ「ベートーベン・ウィルス」(ベバ)に感染し、勢い余って二次創作・二次小説(SS)に進んでしまいました。 妄想では続編も含めてひたすらカン・マエとルミの恋愛面のみ描きます。
About me
韓国ドラマ「ベートーベン・ウィルス」に感染し、期間限定でカン・マエ万歳な妄想(二次創作)を綴っていきたいと、突如ブログを立ち上げた猪突猛進型主婦。
恋をしなくても生きていけるけど、恋愛要素がないと生きていけない。